スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェパート2 

カフェのお話の前に・・・

先日友人から聞いた話です・・・

友人の知り合いが出かけていた帰りにダンボール箱を見つけ中をあけると

考えられないような光景が目に飛び込んできたそうです。

そうです!皆さんが思われた様に何かが捨てられていました。

しかも考えられない姿で・・・

見つけたのは犬でした。種類とか大きさは聞いていないのですが・・

犬が両手両足を縛られたままダンボールの中に放置されていたそうです。


長時間放棄されていたのか・・・暴れたのでしょう・・

縛られたところが赤くなって毛も抜けていたそうです

縛ったら水も飲めないしご飯も食べれない・・
なぜ放してあげなかったのだろう?


帰ってきたら困るから?

あなたは鬼ですか?

それならいっそ安楽死してあげたほうが幸せです。
この暑いのに何時間放置されていたのでしょう・・・

本当にむごいこと考え付くものです

あ~~この飼い主も両手両足縛って口塞いで同じように放置してやりたい

幸運にもこのワンコこの発見された方に保護され里子として飼われています。

この子は運がよかった。本当なら見つからず亡くなっていたかもしれない・・・

保護してくださって本当にありがとうございます。

私もダンボールが捨ててあると必ずあけて見てしまう・・・

あけるのが怖いでもあけなければ救えない・・・

どうか飼えない理由を簡単に作らないで下さい。

引っ越すなら犬猫を飼えるところに・・

年がいったから面倒といわないで・・あなたも年をとります。
面倒なら初めから飼わないで!!

一生子犬のわけがありません!年をとるのは初めからわかっているのですから・・

子供が飼いたいと世話をするというのはそのときだけの言葉と思っていてください。

現にその言葉で犬を飼い子供が世話をせず犬を飼うのを放棄した人を私は知っています・・・


動物を飼うなら先を見据えた上で飼っていただきたいと思います。

more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。